美しさの秘訣?肌に効果のある漢方

2019年10月05日
きれいな目元

美肌や美白のために、スキンケアにこだわっている方は多いです。美は一日にして成らずですし、毎日どんなスキンケアをするかによって、5年後や10年後のお肌の状態は大きく違ってきます。エステサロンに通って定期的にスペシャルなコースを受けると言う事も、もちろん効果はあります。しかし毎日どのようなケアを自宅で行っているかという方が実は大きかったりします。

ちなみに基礎化粧品を使ったスキンケアは外側からアプローチする方法ですが、肌や体は食べ物で作られると言っても過言ではありませんし、食生活を意識して内側から働きかける事も重要です。特に外食が多かったりコンビニ弁当に頼っていると、食事のバランスが崩れてしまったり、必要な栄養素を十分に摂取することが出来ませんのでお肌にも影響が出てしまいます。

食生活を正す事は健康面だけではなく美肌や美白にも関係してきますし、ぜひ今から取り組んでみてください。お肌に良いと言われている栄養素は色々ありますが、ビタミン群やコラーゲン、また最近プラセンタも注目されています。プラセンタは胎盤から抽出された成分ですので、食生活というわけではありませんが、ドリンクやサプリメント、またヒトプラセンタであれば注射で取り入れる事が出来ます。

美人にも良いと言われている漢方を使うというのもオススメです。漢方は即効性はありませんし、効果が出てくるまでに時間がかかる事、さらに継続しなければ意味が無くなってしまうということがありますが、ゆっくりであっても徐々に体質が改善されていきますので美肌にも効果があります。

お肌のために良いと言われている漢方は色々ありますが、それぞれの肌トラブルや目的に合わせて選んでいく事になります。まずニキビやシミが気になる方は、桂枝茯苓丸料加薏苡仁(けいしぶくりょうがんりょうかよくいにん)です。生理前に増えるニキビや肌荒れにも効果が期待できます。

肌の乾燥や痒みが有る場合には、当帰飲子(とうきいんし)です。乾燥してかさかさしていたり、かゆみがある、また湿疹や皮膚炎にも効果的です。

腫れや赤み、さらに膿がある場合には十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)です。じんましんが出来てしまった時や、じゅくじゅくとした腫れや赤みが有る時に使えます。

最後に肌荒れやイボ、肌のキメが整っていないという悩みがある方にはヨクイニンです。ヨクイニンはハトムギエキスが入っていますので、肌トラブル全般に使用することが出来ます。ハトムギエキスが配合されている美白化粧品も多いですし、内側からも作用することが出来るので肌荒れが気になる方は銭飲んでみてください。

美人になるためには、なんといってもスキンケアは重要です。基礎化粧品でどんなに高級な物を使っていても、外側からのアプローチしかできません。肌細胞はどんな食生活をしているか、体質的な事も関係してきますので、内側からアプローチするなら漢方もオススメです。